First Year Seminar 1A 2017

Information
(Posted on Oct 16, 2017)

これまでの予定表は日程を間違えていました。申し訳ありません。下記のものが正しい日程です。
初回の授業は10月4日(水)の3限です。特に準備はいりません。


1. Text

青木保 『多文化世界』 岩波新書
ニーチェ 『悲劇の誕生』 岩波文庫
丸山真男 『日本の思想』 岩波文庫

2. Schedule

10/04 Orientation

◇ 青木保『多文化世界』
10/11 序章、第1章の1・2 :高鳥
10/18 第1章の3・2章の1:緒方
10/25 第2章の2・3:外山

◇ Nietzsche 『悲劇の誕生』
11/01 01-07:山本
11/08 08-16:永見
11/15 17-25:高鳥

◇ 丸山真男 『日本の思想』
11/22 Ⅰ:緒方
11/29 Ⅱ:外山
12/06 Ⅲ:山本

◇ 応用編:各自の関心のあるテーマについて、1人15⁻20分程度の発表をして討議。
12/13 :永見
12/20 :高鳥
01/10 :緒方
01/17 :外山
01/24 :山本


3. Method

If there are 20 students, 2 students make presentations for 1 session.
One presentation for 15-20 min.

4. Grading


Attendance, Presentation, Participation, Final Paper


Essay (参考:これは2013の課題。今年もほぼ同様。)
1.課題:授業中にとり上げたテーマから任意のものを選び、自己の見解を述べよ。
例:現代文化と宗教、現代の都市と文化、現代におけるディオニュソス的な要素、など
2.提出:7月17日に教室で提出する。その日に来れないものは、この日までに11-1426のポストに入れる。
3.分量:日本語、3,000字以上。印刷して提出すること。メールでの添付ファイルは受理しない。